c#の@(アットマーク)の意味

文字列の前に@を付ける(@-quoted string)

@""で囲まれた文字列内では、エスケープシーケンスがそのまま使える。
具体的には、
こう書いていたのを...

"c:\\Docs\\Source\\a.txt"

こう書ける!

@"c:\Docs\Source\a.txt"

予約語を変数名として使う場合に@

thisや、classや、returnなどの、予約後を変数名や関数名等の名前に使いたい場合に、@をつける。

参照

string (C# Reference)