WPFでmsiのInstallerクラスを使ったCustomActionsが動作しない

msiインストーラで、アンインストール時にアプリが仕様しているデータファイルも全て削除したくて、System.Configuration.Install.Installerクラスを継承したカスタムのInstallerクラスを利用して、処理を実装しようとしたが、起動しない。
System.Configuration.Install.Installerはちゃんと継承してるし、System.ComponentModel.RunInstaller(true)も記述したし、何が違うのか...

ファイルの作成時に、ソリューションエクスプローラから、Add > NewItem > Classで作成したのだが、試しに、Add > Component > Installer Classで作成してみたら、なんと、ちゃんと動作した!

...何がいけないのか。最初に作ったファイルを良くみてみたら、結局、クラスのアクセスレベルの記述がなくて、デフォルトのinternalになっていたのが原因だったようだ。なので、クラスにpublic修飾子を記述したら、無事動作した。